【大注目】フォトウェディングが福岡でも人気!おすすめのフォトポーズは?

#DIY #DIYウエディング #ウエディング情報 #フォト #フォトウエディング #フォトポーズ

フォトウェディングが福岡でも人気

コロナ禍で結婚式の延期やキャンセルを余儀なくされているカップルが多い中で、大注目されているのが写真で結婚式のような記念の撮影を行うフォトウェディングです。

以前は、結婚式で着る予定のない和装での撮影や、結婚式当日にドレスを何着も着る予定の場合にゆっくり撮影できないため、ロケーションなどでそれを残しておく!という目的の撮影のため前撮りを行っていました。
それが、ニューノーマルのウェディングスタイルとして、作りこんだスタジオでのフォトや思い出の場所でのロケーションフォトを撮影するフォトウェディングが、新しい結婚の価値として人気が沸騰してきています。
そんなフォトウェディングで後悔しないために、フォトウェディングの計画の仕方から、お勧めのポーズまでプランナー目線でご紹介します。

 

 

1.最近注目のフォトウェディングとは?

 

フォトウェディングと前撮り

そもそもフォトウェディングとは?前撮りと何が違うの?
私にもカップルよりこのような質問を多く聞かれるようになりました。
最近にわかに注目を集めているフォトウェディング。言葉通り、ウェディングスタイルで写真を撮ることですが、結婚式をなかなか行えない時期が続き、以前からある前撮りとは違った、ニューノーマルなフォトウェディングスタイルが人気となっています。
以前の前撮りは、当日着ない白無垢などの和装を記念に残したり、披露宴で着る時間が少ない衣裳をゆっくり撮影するために、どちらかといえばオプション的なイメージのフォトを撮影していました。
 

新しいフォトウェディングとは

新しいフォトウェディングは、ウェディングフォトを撮影することが一番の目的で行われる撮影です。
衣裳を着た写真を残す、というだけでなく、手作りの小物や写真を撮る場所を作りこんだり、思い出の地に出かけて行って映画のようなワンショットを目指したり、家族も正装して写真を撮ったりと、ウェディングフォトを撮る事をウェディングとして楽しむスタイルです。
フォトウェディングとは、結婚式をする前のオプションというより、ウェディングフォト撮影をお二人のウェディングの形として、お二人のこだわりや楽しみを叶える、新しいウェディングスタイルなのです。
 
 
 

2.フォトウェディングのメリットは?

 

フォトウェディングの最大のメリットは

そんなフォトウェディングの最大のメリットは、コストを抑えられるという事です。
結婚式を行う際の平均金額は、だいたい350万前後。
もちろんご祝儀や援助もありますが、だいたいの会場は費用を先払いしないといけないため、ウェディングに対して不安な気持ちを抱える方も多くいます。
それに対して、フォトウェディングは基本的には衣裳とヘアメイク、カメラマンの費用を用意するだけなので、お二人の貯金やご両親の援助でも十分賄える費用の場合がほとんど。
もちろん、衣裳を何着も着たり、遠くまで撮影にいく場合などは費用が増えますが、お二人がフォトウェディングで何をしたいかによってプランニングできるので、コストの管理がしやすく、お二人の満足度も高い傾向にあります。
 

フォトウェディングは計画を立てて

また、じっくりと計画を立てて希望の撮影ができるのも大きなメリットです。
結婚式の当日は時間に追われているうえに、たくさんのゲストが来られるので、お話したり写真を撮ったりする間にウェディングフォトを撮影しなければなりません。
その点、じっくりと撮影できるフォトウェディングは、イメージしたスタイルをメイクさんやカメラマンと共有して撮影に臨めば、メイク崩れもなく、じっくりと時間をかけた撮影をすることができます。
小物をDIYで用意したり、素敵なロケーションへ出かけていけば、まるでプロモーション撮影のような作り込んだウェディングフォトを残すことができます。
結婚式当日は末席でご親族への対応に忙しいご両親やご家族ともゆっくり撮影できるので撮影自体がお二人のウェディングの記念としてご家族の思い出に刻まれます。

 
フォトウェディングについては、
「福岡のフォトウェディングの魅力」結婚写真のコツは!? の記事も公開しています。
フォトウェディングを選ぶコツなどご紹介しております!


 
 
 

3.フォトウェディングはしっかり計画するのが大切

フォトウェディングをしたいなと思ったら、すぐに検索ではなく、まずは二人でどんな撮影にしたいのか話し合うことが大切です。計画をしっかり立てるのが失敗しないフォトウェディングを行うコツです!
まずは以下の内容を決めましょう。
 

どんな写真が撮りたい?テーマを決めよう

「ラブラブな写真が撮りたい」
「アッホームな家族写真のような、出来れば家族もペット一緒に」
「二人の想いでの場所で撮りたい」
「絶景をバックにカッコいい写真を撮りたい」
など、二人の希望を出してみましょう。その希望を叶えるためにはどんなテーマがいいのか?ちょっと考えてみてください。
二人が好きな映画をテーマにしたり、コスプレみたいな楽しい写真!でも構いません。
テーマを決めると撮影場所や衣裳はどんなものにすればいいのか?が決まってきますよ。
ご両親にも相談してみるといいですよ。
 

撮影にかける予算はどこまでだせる?

フォトウェディングのプランは、検索すればいろいろな価格やタイプのものが沢山出てきます。
まずはお二人がフォトウェディングにかけられる大まかな予算を決めましょう。
プランも詳しく見ると内容は千差万別です。安さばかりにとらわれてしまうと、二人のテーマにしている撮影が叶わないこともあります。
衣裳が選べなかったり、メイクといっても簡単なポイントメイクだけだったり、撮影したデータがついていないことも。
予算を決めずに色々好きなものを選んでいくと、どんどん価格が上がっていきます。
まずはここまでは出せる!という概算を決めておけば、予算を超えるものは本当に必要なのかを検討することができます。
 

衣裳はどうするか?和装?洋装?

テーマを決めればそれに沿った衣裳はおのずと決まってきます。
ドレスこだわるならドレスショップのフォトウェディングプランなら、結婚式で着ているドレスを着られますし、小物の種類も豊富です。
価格にこだわるなら、たくさんのドレスが着放題のプランを選ぶこともできます。
お母様が白無垢の写真をどうしても撮ってほしいという要望もよく聞きますのでご両親にも希望を聞いてみましょう。
ロケーション撮影のプランでも、白無垢はオプションでスタジオでというようにアレンジも可能なプランを選びましょう。
ドレスに関しては必ず試着できるプランがお勧めです。
当日、ある者の中で選ぶプランの場合、着たい衣裳のサイズが合うものがなかったり、そもそも好きなドレスが無かったりします。
できれば試着が可能なプランがお勧めです。
 
 
 

4.フォトウェディングはスタジオ撮影?ロケーション撮影??

 

お二人に合う撮影を

テーマをきめればロケーションで撮影したほうがいいのか?
スタジオで作りこんだ写真を撮ったほうがいいか?
決まってきます。
スタジオだと天候の心配がないので予定も立てやすく、風でヘアスタイルが崩れる心配もありません。
凝ったイメージがある場合はスタジオがお勧めです。
あまり人に見られたくない、恥ずかしがり屋の花嫁にも気兼ねなく写真が撮影できますね。
 
また、ロケーション撮影はいろいろな場所でいろんな景色をバックに非日常な写真が撮影できるので、フォトウェディングの醍醐味を味わうことができます。
海や山、都会の街中や景色のいい展望台、お洒落な建物などいろいろな場所で撮影できます。
二人のテーマを決めておけば、場所のチョイスも簡単!
プランナーやカメラマンのお勧めの場所も聞いてみましょう。
手二人は知らなかったテーマにぴったりの場所を提案してくれるかもしれません。
 
 
 

5.フォトウェディングはスタジオの選び方はここに注目!

 

フォトウェディングスタジオの選び方

では、フォトウェディングスタジオの選び方はどうしたらいいのでしょうか?
まずは、お二人の希望を確認してみましょう。
小物を使ったり作り込んだ写真を希望している場合や、何着も衣裳を着る場合には、フォトスタジオでの撮影がおすすめです。
天気や風の影響のなく、照明なども利用できるため明るさも調整できます。衣裳やヘアメイクのチェンジもすぐにできますから新婦の負担も少なくて済みます。
フォトスタジオには衣裳からヘアメイクまでセットのプランを用意しているところもありますのでお二人の希望と予算を考えながらセレクトしましょう。
 

屋外や好きな場所では

屋外での撮影や、好きな場所に行ってロケーション撮影をしたい場合はロケーションフォトを行っている会社に依頼しましょう。
ウェディングプロデュース会社ではプランナーが撮影場所から撮影ポーズまで打合せしながらプランニングしてくれます。イ
メージに合わせてヘアメイクやカメラマンを手配してもらえるのでクオリティの高い撮影を行うことができます。
ロケーションフォト専用のフォトスタジオでも衣裳の用意があったり、ヘアメイクのプランがある場合があります。プランの内容を確認しましょう。
手持ちの衣裳を持ち込めなかったり、ヘアメイクのリハーサルがなく、当日納得のいくメイクにならなくて写真を見たくなくなった!なんてことにならないように、プランの中身をしっかり確認しましょう。
衣裳にこだわりたい場合は、衣裳店が撮影プランを用意している場合があります。プロデュース会社に依頼すれば、メリットとデメリットを検討しながら幅広くご案内できます。
 
 
 

6.フォトウェディングでお勧めのポージング

 

撮影したいポージングは?

テーマと衣裳を決めたらそれに合わせてどうしても撮影したいポーズを決めておきましょう。
先輩花嫁のフォトウェディングの画像を検索して、このポーズを撮影したい!という画像があればプランナーやカメラマンに見せましょう。
また、スタジオ撮影なら照明強弱や小物をたくさん使うことも可能です。映画のようなワンシーンを撮影することも可能ですよ。
プランナーのお勧めのポージングをご紹介します。
 
テーマと衣裳を決めたらそれに合わせてポージング
赤い糸をテーマに赤い針金でハートをDIYして用意したショット。
 
 
二人の出会いの学校をテーマに黒板を使ってポージング
 
折り鶴シャワーもDIY
二人の出会いの学校をテーマに黒板を使って!折り鶴シャワーもDIYで。
 
 
文化財の洋館でクラシックなバックショット
洋館を生かしたスタイリッシュな手つなぎポージング
文化財の洋館でクラシックなバックショット
洋館を生かしたスタイリッシュな手つなぎポーズ。
 
 
お姫様抱っこでポージング
花嫁の憧れ!お姫様抱っこポーズ。
 
 
レトロでモダンな雰囲気のスタイリッシュなポージング
ウェルカムボードにも使えるお出迎えスタイルなポージング
番傘を差してレトロでモダンな雰囲気のスタイリッシュなポーズとウェルカムボードにも使えるお出迎えポーズ。
 
 
森の中のプリンセスのようなポージング
森の中のプリンセスのようなポーズ。
 
 
釣り好きの新郎が花嫁を釣り上げるポージング
釣り好きの新郎が花嫁を釣り上げる!招待状用の作りこんだ写真。
 
二人のテーマに合わせた撮影ができるのが、フォトウェディングならではですね!
 
 
 

7.福岡でおすすめのフォトスタジオ

福岡でのフォトウェディングを行っているお勧めのフォトスタジオをご紹介します。
 

JUNO福岡本店

憧れの海外ブランドドレスを扱うドレスショップ。衣裳にこだわる花嫁におすすめ
 

桂由美フランチャイジー ブライダルハザマ

憧れの桂由美のドレスはもちろんのこと、老舗ならではの和装の品揃えが人気のドレスショップ。白無垢だけの撮影の可能。
 

ラヴィファクトリー福岡

結婚式の撮影がメインのウェディングフォトショップ。フォトスタジオ撮影だけでなくロケーションフォトも可能。
 

ル・クールフォトウェディングプロジェクト

お二人専任のプランナー、ドレスコーディネーター、ヘアメイク、カメラマンでプロジェ
クトチームを組み、お二人だけのフォトウェディングを行う、ウェディングプロデュース会社ならではのクオリティの高いフォトウェディングプラン。
 
 
 

8.フォトウェディングにお勧めの福岡のエリア

 

撮影場所は是非ご相談を

お二人のテーマに合う撮影場所で撮影するためにはウェディングプランナーに相談するのがお勧めです。
普段は入れないような場所や予約が必要な建物でも、しっかり確認手配してくれますよ。
以下、プランナーがお勧めする福岡のフォトウェディングエリアをご紹介します。
 
・旧福岡県公会堂貴賓館
・門司港旧大阪商船
・小戸公園
・シーサイド百道浜
・門司BRICK HALL
・油山展望台
・小倉城庭園
・友泉亭
・楽水園
・大濠公園日本庭園
 
海や山、公園や日本庭園など、福岡にも様々なフォトスポットがあります。
お二人のテーマに合わせて場所をチョイスしましょう。
また、プランナーに依頼すれば、フォトウェディングの衣裳点数や撮影場所に合わせてスケジューリングしてくれます。
効率よく撮影できるので依頼してみてくださいね。
 
フォトウェディングにお勧めの福岡のエリア

  • facebook

RECENT POSTS

CONTACT

お問い合わせ

ご相談・ご来店予約はこちら

お電話でのご相談はこちら

092-717-2150

(受付時間 11:00~19:00)