2020/12/18

モダンな和婚のススメ

#DIY #ウエディング情報 #オリジナル #コーディネート #和ウエディング #挙式

 

日本の花嫁のイメージとしてまず思いつくのが、白無垢姿ですね。
一度は白無垢姿を見たい!というご両親もいまだに多い和装の花嫁ですが、新しい「モダンな和婚」として、

現代の若者にも人気が出てきています。
また、家族や親戚だけが立ち会える神前式は、今の時代に合った形としてニーズが高まってきています。
そんなお勧めの和婚の魅力をご紹介します。

 

 

 

 

 

1.料亭山門での挙式

2.モダンな花嫁コーディネート

3.目にも美しい和食

4.ウエディングアイテムも和婚にこだわって

 

 

 

1.料亭山門での挙式

 

 

料亭は、古くから日本の婚礼の場所として使われてきました。そんな料亭もコーディネート次第で、

新しい和婚の会場として人気が出てきています。

また、お料理が和食ということもあり、幅広い年齢層がそろう結婚式でのお料理としては新郎新婦も安心して選べる場所です。
でも、古臭くなるんじゃ?なんて心配はご無用です。コーディネート次第では、

ご友人などの若い方にも斬新で新しいウエディングとして楽しんで頂けます。
ル・クールでプロデユースしている料亭では、その象徴的な山門での挙式が人気です。
本格的な出張神前挙式から、ゲストを立会人としたアットホームな人前挙式まで、和の中でのモダンな時間を過ごすことができます。

 

 

 

 

2.モダンな花嫁コーディネート

 

 

和モダンのコーディネートでは、着物姿にひと工夫加えると、とてもお洒落な和の雰囲気が作れます。
白無垢といえば、鬘を想像する方もい多いと思いますが、今の主流は洋髪(鬘ではなく洋風のアップスタイル)でブーケを持ったり、花嫁のヘアスタイルに付ける小物をドレスに付けるボンネやアンティークの髪飾りにしたり。

小物やスタイルでモダンな雰囲気をコーディネートすると、あっという間に新しい和婚スタイルの完成です。
新郎も、シルクハットをかぶったり、ステッキを持ったり、また、和装の花嫁をタキシードでエスコートするとレトロな雰囲気もでてとても素敵です。
やはり着物姿は日本人にぴったりな晴れ姿ですし、なによりご年配の方には喜ばれますね。
花嫁のコーディネート次第で、お洒落な和婚の雰囲気をさらに盛り立ててくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.目にも美しい和食

 

 

なんといっても和食の魅力はその美しい色合いです。季節感を取り入れた材料と装飾は、和食ならではの豪華さと趣があります。

お箸で食べられるのも魅力。ご年配の方から若い方まで、気兼ねなくお食事を楽しんで頂けます。
現代の和食はそのメニュー内容もバラエティに富んでいます。

前菜やお刺身だけでなく、和牛ステーキやフォアグラ茶わん蒸しなど、フレンチにも負けない内容でいて食べやすく、皆さんに喜んでいただける見た目とボリュームは、和婚を選ぶカップルの決め手第一位です。

 

 

 

 

また、モダンな和の演出として和菓子のケーキや和のデザートビュッフェも和の雰囲気をモダンに格上げしてくれるアイテムです。

その色遣いと可愛さに、いつもゲストから歓声が上がります。

普通のデザートビュッフェとは一味違うセンスをゲストに披露できますね。

 

 

 

 

 

 

 

4.ウエディングアイテムも和婚にこだわって

 

 

 

ウェルカムコーナーやペーパーアイテムにこだわるのも、お洒落な和婚にするポイントの一つです。ただ和のものを並べるのではなく、そこにオシャレさやこだわりを上手にコーディネートしてみたこともない新しい和婚をゲストに披露しましょう。

また、会場のお花も重要なアイテムです。和の雰囲気を生かしながらも洋風な種類のお花を入れたり、花器には竹や水引、帯などを使いながらも花材には洋風のお花を加えるとよりモダンでお洒落な雰囲気になりますね。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?今注目のスタイル和婚。
ぜひ取り入れてみてください。

  • facebook

RECENT POSTS

CONTACT

お問い合わせ

ご相談・ご来店予約はこちら

お電話でのご相談はこちら

092-717-2150

(受付時間 11:00~19:00)