2020/12/18

いま大注目の家族婚スタイル

#ウエディング情報 #オリジナル #家族婚 #挙式

 

結婚式のスタイルは様々ですが、今までは、家族婚といえば以下のようなご要望がほとんどでした。
「あまり派手にしたくない」
「ご家族や親族にはお披露目したい」
「海外挙式を考えているので、家族だけの食事会が希望」
「予算を抑えたい」
でも、今年から家族婚の在り方が変わってきています。結婚式について、今まで漠然と考えていたカップルも、「本当に感謝の気持ちを伝えたい人」について考える方も多かったからだと思います。そのうえで、新しい家族婚のスタイルが注目を浴びています。
そんな新しい家族婚のスタイルについてご紹介します。

 

 

 

 

1.家族や近しい親族が参列する本格的な神前挙式

2.お二人と近しいご家族だけで、教会でのシンプルスタイル家族婚

3.大切な方々に誓う、人前挙式スタイルの家族婚


 

 

1.家族や近しい親族が参列する本格的な神前挙式

 

 

 

ちいさいころから通ってきた神社やお二人がいつも参拝していた神社での本格的な神前挙式が再注目されています。

もともと、親族固めの杯が交わされることから、ご親族には人気の挙式スタイルでしたが、あらためて、厳かで、

少人数でも行える神前挙式のご希望が増えてきました。
今までは、どちらかといえば昔のスタイルと思われてきましたが、これからも末永くお付き合いしていくご家族やご親族こそ、

お互いのパートナーをしっかりとご紹介したいというニーズが出てきたからでしょう。

神前挙式は神社の境内や儀式殿などで、お一組ずつ執り行われることも多いため、新郎新婦とゆったりと時間を過ぎすことができると、

列席者の方からも好評の挙式スタイルです。

挙式後は、料亭やレストランの個室を使った会食が最も多いスタイルです。
ただ、新しい家族婚では、プロカメラマンによる撮影やビデオでの記録をしっかりと残される方が多く少人数でも

プロジェクターを使った演出や、お二人の手作りの小物などには手を抜かない方が多いようです。より近しい方々こそ、

感謝を伝え、大切な思い出を作りたいと思われているのが「新しい家族婚スタイル」に求められているようです。

 

 

 

 

2.お二人と近しいご家族だけで、教会でのシンプルスタイル家族婚

 

 

お二人と近しいご家族だけの挙式でも、本格的なチャペルでのお写真を残したいと、チャペル式を希望される家族婚も

新しいの家族婚スタイルです。

チャペルといえば、大勢のゲストが参列するイメージですが、ご両親だけ、ご家族だけでもチャペルでの本格的な挙式が可能です。

チャペルではオルガニストや聖歌隊がいらっしゃるので少人数でも気になりません。逆に、神父様のお話をじっくりと伺うことができ、

チャペルという空間をご家族だけで共有して素敵なお写真を残すことが可能です。

フラワーシャワーの中を退場するチャペルのお写真は素敵ですよね。
挙式後は、フレンチやイタリアンのレストランの個室などでゆったりとお食事を楽しまれてはいかがでしょうか?挙式の雰囲気を壊さずに、お二人もそのまま街中を歩いて移動するなんて素敵ですね。

 

 

 

3.大切な方々に誓う、人前挙式スタイルの家族婚

 

 

お二人の結婚の誓いを、大切な方々に誓いたい!という希望を叶えるスタイルが、人前挙式スタイルです。

 

場所は屋外のガーデンや山門、また、レストランや料亭の中でも行えるスタイルです。
挙式スタイルも自由ですし、披露宴会場の中で行うことも可能ですので、一番アットホームな家族婚のスタイルです。

 

お二人のリングを皆さんに運んでもらうリングリレーをしたり、固めの杯をご兄弟に注いでいただいたりと、

今までなら後ろに控えるはずのご家族がともに主役になれる挙式は、いつまでも家族が集まれば話題に上ります。

ご両家のご両親の結婚式の写真を映像で映し出し、両親がこれからのいい見本であり最大のライバルですと挨拶した新郎には、

ご親族から拍手喝さいがおこります。

自由で新しい、家族婚のスタイルですね。

 

 

 

 

 

新しい家族婚のカタチはお二人に合わせてお二人らしくカスタマイズが可能です。
プランナーに何でも相談してご両家だけの新しい家族婚のスタイルを創り上げてくださいね。

 

 

 

  • facebook

RECENT POSTS

CONTACT

お問い合わせ

ご相談・ご来店予約はこちら

お電話でのご相談はこちら

092-717-2150

(受付時間 11:00~19:00)